« つくりだす | トップページ | 2月ワークショップ終了! »

会いたい人がいる

お隣のおじい、oさんが入院されてもうしばらくが経つ。

お向かいのHさんが、90を超えて一人暮らしのoさんはもしかしたら戻れないかも、と心配そうに 教えてくださった。


お見舞いに伺おうと思っていた矢先にお家の前に誰かいるのを見かけ、ためらいながらも
「oさんのお知り合いの方ですか?」と声を掛けたら

oさんのことを何かと気にかけてらした市役所の方で
こちらはoさんの妹さんです、と紹介された。

お一人暮らしのoさんにみかんやお菓子を少しだけ差し上げると
いつも喜んでくれて
妹に言われるんだよ、お兄さんそういう時は頂くばかりじゃだめよ、って。と笑いながら妹さんから送られてきたというお菓子を逆に頂いたことが何度もあって、すぐにその妹さんだと気づく。

ご挨拶するとその方もすぐに気づいてくださる。
やはり90近いだろうのにとてもしっかりとされていて、
さすが兄妹、と思う。

oさんを最後にお見かけした時も自転車にのって買い物に出掛ける時だったのだ。
今からおでかけ?気をつけてね、といったら
おう、行ってくるよと笑ってたのだ。
自分の身の回りのことは自分で全てこなしてらした。
最近はよくケアマネージャーさん達がいらしててそのことすらも、
オレは年だろ?
だから死んでんじゃねーかと思って時々見にくんだよ、
と笑ってらした。
その方が長期入院して足が動かなくなったら。身の回りのことを人がやってくれるようになったら。
そう思うと心配でたまらない。
もちろん私が無責任なことは言えないのはわかってる。
でもあの方は自立して生きてきたのだ。
格好いい、大人の男性なのだ。

早く帰ってきてほしい。

今度はホームみたいなとこに移るんです、また近況を報告させて頂きますから、
と妹さんがおっしゃった。

本人は帰りたいと言ってるんですけどね
そう言うのを聞いて本当に嬉しく思う。

お隣から咳払いが聞こえない。
気配がないって本当に寂しい。
でも帰りたいと思ってくれてる。

早く
大変な目にあっちまったよ、
と笑うおじいに会いたいと思う。

|

« つくりだす | トップページ | 2月ワークショップ終了! »

コメント

oさんに会いたい気持ちがすごく伝わってきました。

1日でも早くお元気になられるといいですね。

投稿: kenichi | 2013年3月21日 (木) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会いたい人がいる:

« つくりだす | トップページ | 2月ワークショップ終了! »