« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

赤ちゃんがやってきたその59 0才7ヶ月

鎌倉はコミュニティが深く、近い

先日はゲストハウス「耳日」の
オーナー夫妻が、
赤ちゃんとママの集まりを
提案してくれて
みなで美味しいご飯をたべながら
自分の出産体験、お勧めの育児、困ってること、などを話す

こうやって繋がりを作っておくことで何かあったときの助け合いや
情報交換ができてとてもありがたい。

そして今日は
赤ちゃんも参加できる
チェロの生演奏を聴きに
個人宅に伺ってきた、
花紅さんにとっては
初のクラッシックコンサート

終演後はチェロに触らせて頂くという貴重な機会に恵まれる。
花紅真剣そのもの。

沢山の経験をして、
沢山の人に出会って
子供がいる人にも
いない人にも可愛がられて
それはとっても幸せなことだと思う。
そして
こういう場を提供し、
企画される皆様に感謝










| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんがやってきたその58花紅7ヶ月

花紅7ヶ月
表情も、身体も
一段とりんりんとして
寝顔などは赤ちゃんというより
小さな人、という感じ。

昨晩は優しい声で
パ、パ、ととまそんに言っていた。
マ、マ、は聞いてないのに!!


雨の日の窯焚き。
集中する15時間。
早朝義母がアトリエまで送ってくれる。
花紅さんは、
とまそんが預かってくれているので
没頭できる。

夕方、お向かいのHさんが
蒸したてホカホカの特大もち米肉団子と、
手作りのピクルス、
獲れたての生しらすと釜揚げしらすを
アシスタントさんの分まで作ってきて下さって
有難い有難い美味しい美味しい
と二人で手を合わせて頂く。

子供を育てながら仕事をするということは、
大変かもしれないけれど
家族の協力、
アシスタントさんの協力、
ご近所の方の温かい思い遣りを
より一層感じることができて幸せです。





| | トラックバック (0)

所沢Cha-tu-cha

いつも個展をさせて頂いている
所沢にある、
旅する雑貨店「Cha-tu-cha

最初は実店舗がなく、
ギャラリーなどで期間限定のお店を開いていた。
オーナーの紀ちゃんは
ひとりでどこでも買い付けに行って、山のような荷物をもって帰ってくるの、と笑ってた。


お店が始まってからは
作家ものも沢山扱っているけれど
どの作家さんも
彼女が直接会って、
きちんと人柄を知って、
自分で使って、いいと思ったものばかり。
だから彼女の企画する
展示会に行くのはとても楽しい。

自分の個展でも
ここで出会ったお客様は
顔を思い出せる
毎回お会いするのが楽しみだなんて、
そんなお店にできるなんて
素敵だと思う。

そしてたまに開催される
カフェ企画も私の楽しみ。
彼女のケーキは本当に絶品なのです

そして。今年
onlineshopchamitもオープン

私の作品も扱ってくださってます。
ぜひご覧になってみてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窯焚きの一日

最近は少しずつ、
作陶のお仕事の量も増えてきて
15時間かかる
窯焚きも、久しぶりにしている。
集中したり、長時間すぎて大変だからと、花紅さんはとまそんが預かってみてくれている。

いつも本当によくしてくださる
お向かいのHさんに
明日は窯焚きなんです。
と昨日お話したら、
沢山のおでんと
鮭と銀杏、むかごの秋ごはんを
差し入れして下さった。

お庭も私が気づかないうちに
きれいに掃いて下さっている。
花紅さんは毎回のように
何時間か預かってみてくださる。

こうやって、
自分の仕事は周りの方に支えられている。
いつも助けてくれるアシスタントさんも、
美味しいお菓子を作ってくれるおとなりのきょうこちゃんも。

支えて応援してくれてる家族も。

期待に応えなきゃ女がすたるってもんです。














| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »